« 2失点 | トップページ | 手放しで喜べない大量得点 »

vs 流通経済大学

FCホリコシは、流通経済大学とのJFL第12節を、13時より鴻巣市営陸上競技場で行い5−2(前半3−1:後半2−1)で勝利しました。前半19分に先制され、若干動揺が見られましたが30分に矢部のFKで落ち着きを取り戻し、34分には蔵川のゴールでリード、44分にはアマラオ期待のゴールで前半を終了。後半早々に平間がPA内でGKに倒されてPKをゲット、これを小松原が決めて4点目、さらに後半途中から小松原に代えて投入された森が30分に5点目、これで勝負あったと思いきや終了直前の42分にはオフサイドトラップ崩れから抜け出されて2点目を献上するも5−2で逃げ切りました。

ナリを含む3バックは、中盤の選手がワントップを追い越して飛び出してくる流通経済大学のスタイルにとまどっていたようで、何度かスピードに乗って飛び込んでくる選手を捕まえきれないケースがあり要修正点と思われます。また、この日は、ナリから3本くらいゲームの組み立てを意識したパスが出され、44分のアマラオのゴールに結びついた起点となるなど、ナリらしいリベロスタイルに向けて一歩前進したといえます。

FCホリコシ

(スタメン)31 鏑木、4 神田、2 高木、13 山田(智)、5 深田、14 羽山、9 蔵川、26 矢部、15 平間、7 アマラオ、28 小松原

(サブ)1 井坂、17 照井、29 斉藤、10 森、19 阿部

(交代)

HT:なし

後半:平間→斉藤、小松原→森、アマラオ→阿部

|

« 2失点 | トップページ | 手放しで喜べない大量得点 »

News」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: vs 流通経済大学:

« 2失点 | トップページ | 手放しで喜べない大量得点 »