« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

脇坂とみみちゃん

こんにちは、ごきげんいかがですか。僕の方は手応えを感じています。まだ言えませんが。そして今は岐阜で引っ越しの準備をしています。

たまっていた郵便物の中に幼なじみの友人から結婚式の招待状が入っていました。開けてみると中に一枚の手紙が。

『成太へ、長いSOCCER選手生活お疲れ様!!これまで、沢山の普通の人達じゃなかなか経験出来ない様な事を味わってきたんじゃないかと思います。もちろん、楽しい事ばかりじゃなかったでしょうが。その全てが成太にとって大切な財産になった事でしょうね。すごく羨ましいです!!

成太から、引退を聞いた時は正直なんだか淋しい気もしましたが、成太のブログを読んでいて成太自身が決めた笑顔の引退なんだって分かりました。まっ、成太の事だから、きっとこの先の人生プランが成太の中で決まったんでしょうね!!楽しみに遠くから応援しときます。

これから先、何の世界に飛込んだとしても常にHow to be big の精神を忘れずに上を目指して下さい。男は30才からだと言います。お互い、毎晩、最高にウマイビールを飲み続けていける様に一日一日を大切に一生懸命生きて行こうゼィ!!

3月3日、結婚式で会えるのを楽しみに待ってます。懐かしい面々にも会えると思いますょ。ちなみに余興スピーチの枠で高木成太でもう決定しました!!ドカドカ会場を笑いの渦にして下さい。楽しみにしています。ヨロシクネ!!    本当に選手生活お疲れ様でした!!                                』

うれしいね、仲間だね。こんなに人を泣かせる奴だったかな〜、人生でいろんな経験をしたんだね。ありがとう!わっきー。でも、笑いはとれないかも。      ハゥ トゥ ビィ ビッグとはぼくらの中学の時の合言葉だったな。

| | トラックバック (0)

就活!です。

こんにちは、ごきげんいかがですか。僕は、電撃?の引退から早速、都内で就活を始めています。Jリーグのセカンドキャリアサポートセンターの方と二人三脚で。二つほど面接を受けました。世間の風は厳しいです。            恐怖めいた自分がいます。いままでに体験したことがない不安。サラリーマンのおじさんたちは凄いと思います。ですが、僕はまけません。いい就職先がみつかるまで歩きます。だけど、こないだはほんとに劇的だったね。感動したね。                なりた

| | トラックバック (0)

歓喜と惜別

2007年1月14日、M.I.EランポーレFCの東海リーグ2部への昇格をかけたヤマハ発動機との試合を最後に、高木成太はプロサッカー選手としての現役生活にピリオドを打ちました。

続きを読む "歓喜と惜別"

| | トラックバック (0)

ありがとう。

君に会えて良かった。君のプレイが大好きだった。君の現役最後の試合をこんなにワクワク・ドキドキしながら応援できて本当に良かった。
君と一緒にJ1から県リーグまで全てのカテゴリーを制覇しちゃったね。とても楽しいサポ生活を送らせてもらって感謝だよ!
これからはピッチの外から一緒にサッカーを楽しもう。
また東京で会おうね。
なりたです、S田さんからのメールです。いままで、たくさんの場所での横断幕、ありがとうございました。あのダンマクをみる度に勇気をいただきました。また、熱いサッカー談議をかわしましょう。Thank You!

| | トラックバック (0)

さらば現役!

なりたです。僕はやっぱり幸せ者です。あんな劇的な勝利で昇格&引退試合を飾れるなんて。試合後のたくさんの花束と声援ほんとにありがとうございました。ここで、私、高木成太のプロサッカー選手は終りました。本当にありがとう。 さようなら。 なりた

| | トラックバック (0)

ラスト

なりたです。僕は幸せ者です。まさか、あんな人やこんな人たちまでわざわざ鈴鹿まで来ていただいて。僕のユニフォームもありましたね。まさか、まつもと先生まで。ありがとございます。伊勢神宮までお守りを買いにいってくれた工藤さん、帰り際泣いてましたね。僕は試合の後は泣いてませんよ、多分。けんちゃん、たーくん、ありがとう。他にも東京から横浜から、お世話になった方々。岐阜からたくさんのサポーターが声をからして応援してくれました。ありがとうございます。明日決めます。それじゃ、また。 なりた

| | トラックバック (0)

手紙

なりたです。僕は今、涙がこぼれ落ちそうです。いままでにもらったほんとに親しい家族からの手紙をよんでいます。国見高校を辞める、と言って、もらった小学校の先生からの励ましの手紙。島原のお世話になった方からの手紙、兄からの手紙、妻の両親からの心の手紙、そしてなにより母からのやさしい手紙。ほんとに手紙は勇気をもらいました。サッカーやってて、ここまで引っ張ってほんとによかったと思います。もちろんサポーターの方々、プライベートの友人、歴代の監督、きっかけをくれたラモスさんや柱谷さん、公私ともにいろんな方々に応援していだだきました。用具を提供してくれたプーマの方。ほんとにありがとうございました。一人一人に感謝しています。明日からの二日間で僕のプロとしてのサッカーは終ります。ほんとにありがとうございました。 まだまだお礼はいいたりませんが、この辺りで。明日勝ちます。 なりた

| | トラックバック (0)

あと四日

あと四日

なりたです。どうも。昨日の夜はランポーレの選手達と決起集会をやりました。みんなで絶対勝つと気合いの集会でした。それぞれ嫁さんや彼女を連れて来てました。はぎたさんちの四歳のちびちゃん、めちゃかわいいです。練習試合はきっちり勝ちました。いい仕上がりになっています。チームとしてみんなが役割を理解しています。とにかく最初に失点しない作戦。勝ちたい・・・・。

| | トラックバック (0)

あと六日

なりたです。どうも。今は名張のホテルです。テレビを見ますとスポーツの番組をやっていました。なんか変えたりしますね、チャンネルを。まだまだうまく自分の気持ちをコントロールできていないのかな。ほんとに終っちゃうんだね。寂しい感じゃないんだよね。なんか、なんかなんだよね。そりゃそうだ、引退したことないもん。最後はほんとに笑いたいなー。

| | トラックバック (0)

あと十日

あと十日

なりたです。どうも。昨日長崎を離れ名張に帰ってきました。別れとはいつも胸がキューっとなりますね。さて、ランポーレの大事な試合がもうすぐそこです。絶対に結果を出したい。なんとか、がんばってる選手が上の舞台てプレーして欲しい。 もちろん自分の最後の公式戦なので笑って終りたいです。だけど勝負は時の運もあるから、いつもの姿勢をかえなければいい結果がでます。今はサッカーを辞めることはほんとに寂しくありません。その後にくるのかな?応援よろしくお願いします。ブログ続けてくれないですかねー。ゆうさん夫妻。 あ、写真ははしね。

| | トラックバック (0)

長崎からスリー

長崎からスリー

なりたです。どうも。明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。 家族て美味しい焼き肉をいただきました。僕のかわいい姪っ子の薫ちゃんです。小六です。将来の夢は歯医者さんです。僕の家族に女の子は少ないから、とってもかわいいです。写真を載っけます。

| | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »