« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

なぜ、アジア大会での日本人の大活躍をスポーツ新聞は、一面にしないのだろうか。

いわくま選手が一面?
おかしいでしょ。

その方が売れるから?話題性があるから?
違うでしょ。

新聞を作ってる、方が話題を作ってるんだから。

ちゃんと魂込めようょ。

何だか、最近 愚痴が増えたなぁ。

歳とったかな。

高木成太

| | トラックバック (0)

いつの時代も、こうだったのかなぁ。

こんばんは。

世の中って、どうしてこんなに複雑でめんどくさい社会になったの。

裁判員だとか、せんかく諸島だとか、円高だとか、自殺だとか、人殺しとか、800兆円の借金だとか、児童虐待だとか、なんだかどうしちゃったの。

僕のサッカーの仕事は、やっぱり最高だわ。

素晴らしいもの。

なんだかなー

| | トラックバック (0)

どうも。

こんにちは、成太です。

報告したいことが、あります。が、中々イロイロありますので。FC鈴鹿ランポーレ、で検索お願いいたします。


さて。僕は、自称なんですが、グルメ通だと言っております。

僕は、お酒が好きですから。美味しいお酒とうまい料理は車の前輪と後輪の関係だと思っています。そして、何といっても美味しい食べ物は、人の心をずいぶんリラックスさせてくれます。
実際に先日、カミさんと仕事の帰りにメールのやり取りだけで喧嘩になり、寄り道(美味しいお酒と、うまい料理)をしたら、フッと気が楽になり、帰りました。
メールで喧嘩ってのも、正直どうかと思いますね。
まだまだ、心のキャパが小さいのでしょうね。

の話は置いといて。
最近の食べ物ですと、ラーメンにうるさくなりましたね。

しょっちゅう食べるわけではないのですが。
わりとあちらこちらのラーメンを食べました。

僕のこだわりのポイントは、もちろん美味しいか、どうか。そして、大切なポイントは味が濃くても、そうじゃなくても、食べた後に、ノドがどれだけ渇かないか!なのです。

これは、なぜか。
科学調味料を使っているか、使っていないか、らしいです。

美味しいと世間で騒がれているラーメン屋さんでも、食べた後に そうとうノドが渇く。
僕が、好きなのは、
素材の良さをそのままのこしながら、作る人が手を加える。


で、通うラーメン屋さんは、千葉県柏の「はたかくる」さん。

うまいですよー。僕はね。
長崎出身ですから、豚骨も大好きなんですが、そこはわりと濃い魚介のスープです。麺もモチッとしています。食べた後に、ノドがそれほど渇かない。それを店主の方に言いましたら、子供のころに母親が、ちゃんとした手の込んだ料理を作って食べさせたからだ、と言っていました。確かに母親は料理が好きでした。それで、自分の舌は肥えた?んでしょう。

最近のラーメンは味が濃くて、一瞬は 激うま!と感じますが、どうだろう。
お腹は、嫌がっているかも。

美味しくて、食べた後に、あまりノドが渇かないラーメン屋を紹介してくださいませ。

それでは、ご機嫌よう、お過ごしください。


高木成太

| | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »